HRAIT – Employment Agency

アメリカで就職・転職の時に有利な履歴書(レジュメ)の書き方

レジュメ自動作成フォーム

アメリカでの就職・転職活動をサポートしているHRAITでは、会員登録後の、会員ページにてレジュメ作成ツールを用意しており、ガイドや例に習って項目(職歴や学歴など)を埋めるだけで自動的に見栄えの良いレジュメが完成しますので、ぜひご活用ください。

はじめに

アメリカでは履歴書をレジュメと呼びます。日本での就職活動に比べて、アメリカにおけるレジュメ(履歴書)は極めて重要視され、これ次第で面接に進める確率や、面接の通過率も大きく変わります。しかし、多くの日本人はその正しいレジュメの書き方を知りません。

そこで、このページでは、アメリカ専門転職エージェンシーのHRAITが、アメリカにおけるレジュメの役割作成の基本ルールやその書き方をお伝えします。これらの情報はアメリカで長年レジュメ作成を代行してきたプロレジュメライターの助言によってまとめられています。

この記事を読むことで、自分をうまくアピールするために役立つ英語表現のテクニック、日本語の職務経歴書をカンタンに英文レジュメに書きかえる方法などが身に付きます。

アメリカにおけるレジュメの役割

アメリカで就職や転職活動をする際、レジュメ(履歴書)はとても重要な役割を果たします。採用担当者は日